青森で多重事故

青森で蛇行運転を避けようとして、多重事故がおきました。

スポンサーリンク

この記事でわかること

事件概要

青森・蓬田村で車3台がからむ事故があり、1人が病院に搬送された。

25日午後2時半ごろ、蓬田村の国道で、蛇行運転をしていた車を避けようとして、後続の車が反対車線に飛び出したところ、正面から来た車と衝突した。

その衝撃で、反対車線の車は横転している。

後続車の運転手は、「(前の車が)突然、急に蛇行になって、そういう状況で避けきれなかった」と話した。

この事故で、蛇行していた車の助手席に乗っていた女性がドクターヘリで搬送されたが、命に別条はない。

居眠りが蛇行運転の原因とみられていて、警察が、運転していた男性から話を聴いている。
引用;https://www.fnn.jp

前の車が蛇行し始めたら、普通はブレーキを踏むと思うのですが、なぜ反対車線に飛び出したのでしょうか?

危険な行為なので、前の車が蛇行し始めたら、ハザードランプ付けてブレーキを踏んで下さい。

ネットの反応

https://www.fnn.jp/posts/00406267CX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする