【集団自殺?】甲府市川窪町の荒川ダムで4人の遺体がテントの中から見つかりました

甲府市郊外のダムで、テントの中で男女4人が亡くなっているのが見つかりました。

集団自殺でしょうか?

スポンサーリンク

事件概要


引用:https://www3.nhk.or.jp

警察によりますと、13日午前10時半ごろ、甲府市川窪町の荒川ダムの広場に張ってあったキャンプ用のテントの中で人が倒れていると、ダムの管理事務所の職員から通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、テントは2つあり、片方のテントの中から男性3人と女性1人の合わせて4人が、練炭を囲むようにして死亡しているのが見つかったということです。
また、もう1つのテントからは4人のものとみられる荷物などが見つかり、所持品などから、4人は埼玉県春日部市の50代女性、北海道函館市の30代男性、和歌山県新宮市の20代男性、それに千葉県柏市の20代男性とみられるということです。
広場には4人が乗ってきたとみられる県外ナンバーのレンタカーが止まっていて、管理事務所の職員が12日の午後4時ごろ、男女数人がテントを張る様子を見たということです。
いずれも目立った外傷はなく、警察は4人が集団で自殺を図ったとみて、身元を確認するとともに関係についても調べています。
現場はJR甲府駅から北に直線距離でおよそ10キロ離れた山の中です。
引用:https://www3.nhk.or.jp

いずれも、目立った外傷はなく、テントの中からは練炭が見つかりました。

警察は、集団で自殺を図ったとみて、4人の身元や関係などを調べています。

亡くなられた方々の分かっていること

埼玉県春日市 50代の女性
北海道函館市 30代の男性
和歌山県新宮市 20代の男性
千葉県柏市 20代の男性

※名前や顔画像は公開されていません。

詳しいことが分かり次第追記します。

4人が発見された付近の地図

山梨県甲府市川窪町の荒川ダムの広場に張ってあったテントの中で、倒れている4人が見つかりました。

4人の関係は?

詳しいことは分かっていませんが、住んでるところや年齢、性別もばらばらな事から、SNSで知り合い自殺を図ったのでしょうか?

現場の様子

テントは2つあり、片方のテントの中から、男性3人と女性1人の合わせて4人が、練炭を囲むようにして亡くなっているのが見つかりました。

もう1つのテントからは、4人のものとみられる荷物などが見つかり、所持品から4人の住んでいた所や性別などが分かりました。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

記事によると、管理事務所の職員の方が、前日の午後4時ごろに、テントをテントを張る男女4人の姿を見たと言ってました。

まさか自殺を図るとは思いもよらなかったはずです。

御家族の方は変わり果てた姿に悲しんでいると思います。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする