土曜はナニするでやせる出汁の作り方を工藤孝文先生が紹介!

健康系

土曜はナニするでやせる出汁の作り方を工藤貴文先生が紹介!

2020年6月27日放送の土曜はナニするでやせる出汁の作り方について紹介されました!

教えてくれたのは内科医の工藤孝文先生です。

この記事でわかること

スポンサーリンク

やせる出汁

やせる出汁の効果の理由

狂った味覚センサーを正常化し、「デブ味覚」から「ヤセ味覚」に変えます。
出汁のうまみによる満足感と、出汁の成分が食欲の暴走を防いでくれます。
腸内環境も整えられて便秘も改善され、出汁の香りがダイエットの大敵であるストレスを和らげてくれます。

やせる出汁の材料


・かつお節30ḡ
・煮干し10ḡ
・刻み昆布10ḡ(塩分不使用)
・緑茶(緑茶の茶葉ならなんでも大丈夫です)

やせる出汁の作り方

1)かつお節と煮干しをフライパンで中火で炒めます
2)刻み昆布と茶葉をミキサーに入れます。
3)パウダー状になったら完成です
※2週間ほど冷暗所で保存して下さい。

やせる出汁の飲み方

1)マグカップや湯のみに大さじ1杯の「やせる出汁」を入れます
2)お湯を150~200ml注ぎます
※1分ほど待つと、刻み昆布が柔らかくなってさらに美味しいです。
※カップの底に残った「出汁」の粉も食べられます。

まとめ

工藤先生によると、やせている人は食事をガマンしているのではなく、自然と太りのくい食べ物を選ぶ=痩せ味覚
を持っているそうです。
逆に太っている人は太りやすい食事を好むので、これを知らずにヘルシーな食材や味付けに変えても、美味しいと
思えないので、ストレスが溜まって続かず、暴飲暴食に走ってリバウンドしてしいまうことが多いようです。

やせる出汁は、毎日飲み続けることで、味覚の改善が出来るので、おすすめです。

タイトルとURLをコピーしました