愛媛県今治市・夫の官照雄さん(88)が妻(86)の胸を刺す、動機は?無理心中か?

7月28日、午前2時35分ごろ、愛媛県今治市大三島町宗方で、殺人未遂事件がおきました。

刺された妻は命に別条ははありません。

夫(88)が「自分が刺した」と話しており、伯方署が殺人未遂事件として捜査しています。

スポンサーリンク

事件の詳細

https://news.tv-asahi.co.jp

 28日午前2時35分ごろ、愛媛県今治市大三島町宗方の無職、菅照雄さん(88)から「救急車をお願いします」と119番があった。同居の妻(86)が包丁で胸などを刺されており、病院に搬送されたが、命に別条はない。菅さんが「自分が刺した」と話しており、伯方署が殺人未遂事件として捜査している。

伯方署によると、菅さんも右手に切り傷を負って病院に搬送された。署は回復を待って事情を聴く方針。夫婦は2人暮らしで、妻は「寝ている間に刺された」と話しているという。
引用;https://www.sankei.com

事件現場付近の地図

事件は、愛媛県今治市大三島町宗方の一軒家の一階、寝室でおきました。


引用;https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサーリンク

事件の家に住んでいる人の情報

名前:菅照雄さん

年齢:88歳

職業:無職

住所:愛媛県今治市大三島町宗方

容疑:殺人未遂の疑い

※顔画像は公開されていません。

菅照雄さんも右手に切り傷を負って病院に搬送されました。

伯方署は、回復を待って事情を聴く方針とのことです。

被害に遭われた方の情報

名前:公開されていません。

年齢:86歳

職業:無職

住所:愛媛県今治市大三島町宗方

刺されたのは、同居の妻(86)です。

妻は「寝ている間に刺された」と話しているようです。

スポンサーリンク

動機は?

奥さん「寝ている間に刺された」と話しており、夫の照雄さんも「自分が刺した」と話しているようです。

奥さんに介護が必要があって、「老老介護」の疲れからなのかは分かっていませんが、夫の照雄さんも手首に傷を負っていることから、無理心中の可能性が考えられます。

また、照雄さん自ら救急車を呼んでいることから、強い殺意はないように思えます。

ネットの反応

今迄一緒にお互いに我慢して来たのだから、もう少しの間我慢しましょうよ。今更そんな事をしても何もプラスは無いでしょうが・・・お互いに支えあう事です
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

原因が気になる。奥さん殺したいほどどんな不満や憎しみ抱いていたのか。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

今治ちょいちょいあるねー。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

長年連れ添った2人に何があったか分かりませんが、

2人とも無事でよかったです。

刺された奥さんは、ショックで許せないかも知れません。

傷の具合が良くなった後の2人の関係が上手くいくことを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする