2020金運アップ財布の作り方は?色や素材・買い替えはいつがいい?

くらし

今回は、「金運財布」の作り方を調べてみました(*^^*)

金運アップする財布の作り方があるなら、実践したいですよね。

ここでは、財布の「買い替え時期」や「使い始めの日」「色や素材」

など、ご紹介しています。

また、どの様な財布が金運を遠ざけてしまうのか、特徴を確認しながら

お札の入れ方や財布の扱い方を知って金運をアップして行きましょう!

金運を遠ざけてしまう財布とは?

今、あなたが使っている財布はどんな状態ですか?

レシートやポイントカード、小銭が沢山入っていてパンパンに膨らんでいませんか?

それはいけません!

金運を遠ざけてしまう財布は「パンパン」「ボロボロ」「ゴチャゴチャ」財布です。

出典;https://otklife.info/archives/400

スポンサーリンク

パンパン財布とは?

ずっと入れっぱなしのレシート、ついつい作ってしまうポイントカード、買い物メモや割引券

などでパンパンになっている財布のことです。

ポイントカードは常に行くお店のものだけにして、あとは処分してしまうことをおすすめします。

あとは、必要に応じてカードケースに入れて、別に持ち歩くことも良いとのことです。

私も、ポイントカードや入れっぱなしの診察券など沢山入ってましたが、本当に必要な

ものだけ残しました。

それでも、2枚ほど入らないカードが有り、別にして持ち歩いてます。

ポイントカードをアプリケーション化しているお店も増えているので、スマートフォンに

導入するのも良いですね。

レシートは、こまめに取り出す習慣を身につけるようにしましょう。

基本的に財布に入れて良いのは、お金とクレジットカードだけですが、

免許証と保険証はすぐに出せた方が良いので、財布に入れて大丈夫です。

財布はお金にとって、「家」のようなものなので、居心地良くスッキリしてた方が良いのです。

出典;https://hirahirajunjun.com

ボロボロ財布とは?

物を大切にすることはとても良いことですが、財布に関しては良くないようです。

縫い目がほつれて、ボロボロになった財布を「ありがたい」と思って祈ることが

出来ないからです。

一般的に財布の寿命は1000日、約3年と言われているので、3年を最長として

買い替えるのが良いと言われています。

私は4年以上使っていた財布を、「もうそろそろ変えたいな~」と思っていて、

去年の暮れに変えました。

これからは、3年に一度変えます(*^^*)

出典;https://izilook.com

ゴチャゴチャ財布

財布にベタベタとシールを貼っていませんんか?

ゴチャゴチャとキーホルダーを付けていませんか?

ジャラジャラとチェーンを付けていませんか?

金運アップを願うなら、財布はスッキリとクリーンな財布にしていきましょう。

スポンサーリンク
 

財布のカタチは?

お札がのびのびできるので、長財布がベストです。

二つ折りや小さな財布も便利ですが、お札を丸めたり、折り曲げたり

してしまいます。

用途に合わせて使い分けるのは良いのですが、普段は長財布がベストです。

色は何色がいいの?

最強の色はゴールドです。

お金や豊かさをイメージさせるゴールドは、仏教でも「絶えることのない繁栄や豊かさ」を

表し人の心明るく照らしてくれる色とされています。

ただ、金ぴかの財布を持つのに抵抗のある人や、黒や茶色を選びたい人など、

色の好みは様々です。

自分が好きでもない色を「金運アップ」という理由で選ばなくて大丈夫です。

見るたびに気分が高まり、「楽しい」「嬉しい」と感じるのであればそれで良いのです。

柄などが入ってる財布も同様です。

あなたが好きならば大丈夫です。

ゴールドカードを持っている方は、是非入れておいて下さい。

財布の中にゴールドカードがあるだけで、「金運アップ」の力を感じることが

出来ます。

「春財布」と「実り財布」とは?

【春財布】とは

「春」というと4月をイメージしますが、暦の上では2月4日が(立春)です。

さらに1月を(新春)として、1月から(立夏)前の5月の初旬までを広く「春」

とし、この時期に購入したり使い始めたりする財布を「春財布」と言います。

春財布=張る財布(お金が沢山入った財布)と考え、お金が集まるようにと

願いが込められています。

【実り財布】とは

秋には黄金の稲穂が実ることから、9月の初旬から11月の下旬までを

「実りの季節」とし、この時期に購入したり、使い始めた財布を「実り財布」と

言います。

この季節に財布を替えると「お金が実る財布」に育つと言われています。

また秋は、「金の気(金運)」が満ちている季節とも考えられているので、

金運アップのために行動すると良いとされています。

春と秋、どちらも財布を新しくしたり、使い始めたりするのに縁起の良い

時期です。

※買う日と使い始めの日は次で紹介してる吉日を参考にして下さいね。

 

財布を「買う日」と「使い始め」はいつが良い?

金運に絶大な効果がある吉日を紹介します。

・天赦日(てんしゃび) 「天が万物の罪を赦(ゆる)す」と言われる大吉日です。

年に5~6日しかない貴重な吉日です。

【2020 天赦日】

1月22日(水)

2月5日(木)

4月5日(日)

6月20日(土)

9月2日(水)

11月1日(日)

11月17日(火)

・一粒万倍日(いちりゅうまんばいび) 「一粒の籾が一万倍になる」と言われ

 一か月に4~5日ある吉日です。

手元のお金が倍増していくといわれています。

【2020 一粒万倍日】

1月 10日(金)・13日(月)・22日(水)・25日(土)

2月 3日(月)・4日(火)・9日(日)・16日(日)・21日(金)・28日(金)

3月 4日(水)・7日(土)・12日(木)・19日(木)・24日(火)・31日(火)

4月 6日(月)・15日(水)・18日(土)・27日(月)・30日(木)

5月 12日(火)・13日(水)・24日(日)・25日(月)

6月 5日(金)・7日(日)・8日(月)・19日(金)・20日(土)

7月 2日(木)・14日(火)・17日(金)・26日(日)・29日(水)

8月 7日(金)・8日(土)・13日(木)・20日(木)・25日(火)

9月 1日(火)・6日(日)・9日(水)・14日(月)・21日(月)・26日(土)

10月 3日(土)・9日(金)・18日(日)・21日(水)・30日(金)

11月 2日(月)・14日(土)・15日(日)・26日(木)・27日(金)

12月 10日(木)・11(金)・22日(水)・23日(水)

・巳の日(みのひ)「お金に関係すること」には最適な吉日です。

金運・財運を高める白ヘビ(巳)弁財天に願いを届けてくれると言われています。

【2020 巳の日】

1月 3日(金)・15日(水)

2月 8日(土)・20日(木)

3月 3日(火)・15日(日)

4月 8日(水)・20日(月)

5月 2日(土)・14日(木)

6月 7日(日)・19日(金)

7月 1日(水)・13日(月)

8月 6日(木)・18日(火)・30日(日)

9月 11日(金)

10月 5日(月)・17日(土)・29日(木)

11月 10日(火))

12月 4日(金)・16日(水)・28日(月)

 

・巳巳の日(つちのとみのひ)「巳の日」の中でも特に縁起の良い日。

金運・財運を増大させる大吉日です。

【2020 巳巳の日】

1月 27日(月)

3月 27日(金)

5月 26日(火)

7月 25日(土)

9月 23日(水)

11月 22日(日)

・寅の日(とらのひ) トラは金運の象徴と言われています。

「千里行って千里戻る」ほど走ることから、お金を使っても戻ってくると

されていて、金運を呼び込む吉日です。

【2020 寅の日】

1月 12日(日)・24日(金)

2月 5日(水)・17日(月)・29日(土)

3月 12日(木)・24日(火)

4月 5日(日)・17日(金)・29日(水)

5月 11日(月)・23日(土)

6月 4日(木)・16日(火)・28日(日)

7月 10日(金)・22日(水)

8月 3日(月)・15日(土)・27日(木)

9月 8日(火)・20日(日)

10月 2日(金)・14日(水)・26日(月)

11月 7日(土)・19日(木)

12月 1日(火)・13日(日)25日(金)

※財布を「買う日」も「使い始める日」も、この5つの

吉日に合わせると財布の「金運パワー」を最大限に高めることが出来ます。

スポンサーリンク
 

財布の素材は?

「ワニ革やヘビ革の財布が金運アップががある」とよく言われますね。

理由は、ワニは噛む力が強く、「一度噛みついたら離さない」ことから

金運が離れていかないと考えられているようです。

ヘビは、何度も脱皮しながら成長することから、ヘビ革の財布を持てば「繁栄し続ける」と

考えられているようです。

ワニ革やヘビ革の財布を持った方が良いのでしょうか?

答えは、こだわる必要はありません。

素材はなんであれ、自分が気に入って見るたびにワクワク、嬉しくなる

財布であれば大丈夫です。

勿論、ワニ革・ヘビ革の財布が好きな方は、持っていただいて大丈夫ですよ。

それと、品質の高い財布は、動物の革を使っていることが多いので、大切な

命をいただいて財布が作られていることを忘れずに、財布に感謝することを忘れないで

下さいね。

感謝することで、金運パワーもアップします。

お札の向きは上?下?

お札の向きは、お札と目が合うように上向きに入れて下さい。

お金が出ていかないように、お札のアタマを下にして入れている方も

いますす。

たしかに「アタマを下」にしていれることで、エネルギーが内向きになり、

お金が出て行きづらくなるかもしれませんが、お金は「誰か」や「何か」の

役に立ちたいとウズウズしていると言われているので、その気持ちに反して、

流れを止めてしまうと、お金を沢山連れて戻ってくることが出来ません。

積極的に世の中に出して回した方が良いので、お札ののアタマは上向きに

した方が良いのです。

お札を入れる順番は?

財布を開いた時に、手前に1万円、その後ろに5千円・千円と入れます。

財布を開いた時に、お札入れが左右両側にある場合は、どちらか一方を

1万円札、もう一方に5千円、その後ろに千円札の順番で入れます。

1万円札は、どちらにいれても大丈夫です。

いつも同じ所にしまって下さい。

いつもの場所に、入れておけばお札も「居心地が良い」と感じてくれそうですね。

財布を休ませる

1日終わりに、バッグやポケットから財布を取り出して休ませてあげましょう。

できれば、自分の目線より高い位置で金運の「気」が強いとされる西側に、

休める場所を作ると良いそうです。

目につくところに置くのが気になる方は、引き出しの中でも大丈夫です。

「今日も1日ありがとうございます」と感謝の気持ちで置いて下さいね。

「トイレ」「玄関」「キッチン」はキレイに!

金運パワーが汚れていると本来のパワーが弱ってしまいます。

「掃除」をして、パワーを発揮させましょう。

トイレは「不要な物」を流す場所です。

「不要な物」を受け止めてくれるトイレに感謝してキレイに

しましょう。

玄関は、人を招き入れるという意味で、お金が入って来る「入口」です。

靴を揃えて、水拭きしましょう。

キッチンは、調味料や食器は定位置を決めて、使ったら必ず元の位置に

戻しましょう。

洗った食器をカゴに置いたままにしておくのは良くありません。

そして、ゴミはこまめに捨てましょう。

ゴミには悪い気がたまりやすく、金運をガクンと下げてしまいます。

トイレ・玄関・キッチンを中心に家全体をキレイにしましょう。

スポンサーリンク
 

まとめ

金運が上がる財布の作り方をまとめました。

「日本一開運時 住職が教える 金運財布の作り方」の本を参考にしました。

私の財布は何年も(4年以上)使っていて、ポイントカードなど沢山入っていましたが、

新しく財布を買い替えた時に、この本を参考にして今はスッキリしています(^^♪

この本を購入する前に、財布を買ったので、良い時期に買い替えと使い始めが出来なかった

ことが残念です(>_<)

参考になれば幸いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました