鹿嶋市・パチンコ店380万円奪われる、帰宅後の従業員に案内させたか?犯人逃走中

8月11日午前0時15分ごろ、茨城県鹿嶋市のパチンコ店の景品買い取り所で強盗事件がおきました。

犯人は、今も逃走中です。

公開されていることをまとめました。

スポンサーリンク

事件の詳細


引用;www.news24.jp

記事によると、11日未明、茨城県鹿嶋市のパソコン店の景品買い取り所で、2人組の男が現金およそ380万円を奪って逃走する事件がおきました。

男らは、従業員の女性が帰宅した際に、体を縛って店まで案内させて犯行に及んだようです。

男性従業員もいたかもしれませんが、女性の従業員ろ狙って、自宅を予め調べていたと思われます。

女性も、急に襲われ驚かれたと思いますが、けがもないようなので良かったです。

事件のあったパチンコ店の画像

 


引用;www.news24.jp

強盗事件は、茨城県鹿嶋市にある「7GET2」でおきました。

2人組は今も逃走中です。


引用;www.news24.jp

スポンサーリンク

犯人の特徴は?

1人の特徴が公開されています。

年齢:若いとのことです。20代でしょうか…?

服装:上下、黒い服 黒い帽子

 手袋とマスク着用です。

ネットの反応

なぜ景品交換所には女性なんだろう?男でも良いような気がするが雇う前に身分と保証人を付けるのだろうけど何かしら悪い事したら即手配して捕まえられそうな気がするけどね。その方が景品交換を襲われる事も無くなるような感じがする。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

帰宅してまたモドさせる、怪しいな、グルだな。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

おばちゃん脅せばいいだけの効率の良い強盗
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

犯人は、今も逃走中です。

警察は、逃走経路など、防犯カメラを解析中でしょうか…?

早急の解決を願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする