【火事】東京都中野区でマンション火災発生74歳の男性亡くなる

中野区にある7階建てのマンションで火事がおこりました。

スポンサーリンク

火災発生

 東京・中野区の7階建てのマンションで火事があり、この部屋に住む74歳の男性が死亡しました。
 1日午後0時半ごろ、中野区中央の7階建てマンションで「7階が燃えている」と119番通報がありました。火は約1時間半後に消し止められましたが、7階の一室が全焼しました。この火事でこの部屋に住む74歳の男性が搬送先の病院で死亡しました。警視庁などによりますと、この家には70代の夫婦が2人で住んでいて、男性の妻は当時、外出していたため、無事でした。警視庁が詳しい出火原因を調べています。
引用;https://news.tv-asahi.co.jp

窓から、激しい炎が出ています。

火事現場付近の地図

詳しい住所は分かりませんが、この中に火事現場のマンションがあります。

火事発生時刻

午後0時半ごろ火災が発生しました。

時間帯からして、昼食を作っていたのでしょうか。

ガスコンロからの火災は、毎年上位にランクインしています。

亡くなられた方

住人の74歳の男性です。

火災がおきたマンションには、70代の夫婦が住んでおり、亡くなられた男性の妻は、当時外出していたため、無事でした。

※詳しいことが分かり次第追記します。

スポンサーリンク

火災の原因は?

現在、警視庁が詳しい出火原因を調べています。

情報が入り次第追記します。

まとめ

外出先から戻った奥様は、おそらく驚きとショックを受けていると思います。

これから、どうやって暮らしていけばいいのか、不安もあると思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする