逃走中の夫、奈良市の山林で自殺か?山田美恵子さんを殺め悲しい結末・奈良県

奈良県大和郡山市でおきた事件で、逃走中の夫が、山林で亡くなっているのが見つかりました。

前日に亡くなった、山田美恵子さんや、事件現場など調べてみました。

スポンサーリンク

事件概要

引用;https://www.fnn.jp

奈良・大和郡山市で68歳の女性が殺害された事件で、逃走していた夫が、奈良市の山林で遺体で見つかった。

9日午後2時半ごろ、大和郡山市で、無職の山田美恵子さん(68)が、住宅の寝室で血を流して倒れていて、病院へ運ばれたが、まもなく死亡した。

警察によると、山田さんは知人とともに、別居中の72歳の夫の自宅を訪ねていて、寝室で夫と2人でいる時にナイフで刺されたとみられる。

夫は、軽自動車で現場から逃走したということで、警察が殺人の疑いで夫の逮捕状を取り、行方を追っていたところ、10日午前10時半ごろ、奈良市の山林で死亡しているのが見つかった。

遺体の首には、刺し傷や切り傷があり、足元に包丁が落ちていたことから、自殺したとみられ、警察は、夫を容疑者死亡のまま書類送検する方針。

引用;https://www.fnn.jp

逃走中の夫が、遺体で発見されるという結末になってしまいました。詳しい動機も分からなくなり、闇の中です。

事件がおきた日時と場所

事件は、6月9日午後2時半頃おきました。

場所は、奈良県大和郡山市小泉町の住宅の寝室でおき、この家は、別居中の夫の家です。

スポンサーリンク

事件現場付近の地図

現場は、別居中の夫の自宅です。


引用;https://www.fnn.jp

こちらが、別居中の夫の自宅です。

スポンサーリンク

逃走中の夫発見

6月10日午前10時半ごろ、奈良市の山林で亡くなっているのが見つかりました。

遺体の首には、刺し傷や切り傷があり足元に包丁が落ちていたことから、自殺したとみられ、警察は、夫(72)を容疑者死亡のまま書類送検する方針です。

亡くなった美恵子さんは2017年から警察に夫婦のことで、複数回相談していたということです。

夫から暴力を受けていたのでしょうか?

話し合いをするためか、残っている荷物を取りに行くためか、夫の家へ行き、事件はおきました。

美恵子さんを殺めた後、自ら命を絶つため山林へ向かったのでしょうか?

縁あって一緒になったのに、悲しい結末になってしまいました。

亡くなった美恵子さんの情報

名前:山田美恵子(やまだ・みえこ)さん

年齢:68歳

職業:無職

住所:奈良県大和郡山市満願寺

※首や胸など、数か所刺され、搬送先の病院で亡くなりました。

スポンサーリンク

動機は?

美恵子(68)さんと容疑者の夫(72)が、亡くなってしまったため、詳しいことは分かりませんが、別れたいと思っていた美恵子さんに対し、容疑者の夫は別れたくなかったのかも知れません。

新しい情報が入り次第追記します。

ネットの反応

殺人を犯す程、何かあったのかも知れないけど、結局死ぬなら、一人で最低限人に迷惑のかけない死に方を選択して欲しい。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

 

夫婦間の事は他人にはわからないが、高齢化が更に進むと、こういう事件は普通におこるのかもしれない・・・
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

昨日からパトカーのサイレンすごかったの、
これだったと知って、、まじで引いてる。。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

好きで一緒になった夫婦でも最後はこんな風になることもあるんですね。一番悲しい結末です。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

知人男性は息子の友達らしいし、こんな結果になって責任感じてるやろな。息子も両親をこんな形で亡くすはずじゃなかっただろうし気の毒。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする