【火事】小田原市・高齢者の女性(85)意識不明の重体で運ばれるも亡くなる・3棟焼く火事

小田原市で3棟焼く火事があり、高齢者の男性が重症で、高齢者の女性が意識不明の重体で見つかりました。

スポンサーリンク

火事発生

 神奈川県小田原市で住宅など3棟が燃える火事があり、高齢の女性が意識不明の重体で病院に運ばれました。

 警察などによりますと、14日午前8時ごろ、小田原市東町で「火災がある」と目撃者から110番通報がありました。住宅など3棟が燃え、火は約1時間後にほぼ消し止められました。火元とみられる家には87歳と85歳の夫婦が暮らしていて、この家から救助された妻とみられる女性が意識不明の重体、夫とみられる男性が煙を吸い込むなどして重傷を負って病院に運ばれました。警察と消防で出火原因を詳しく調べています。
https://news.tv-asahi.co.jp

この時期は、火事の発生が多く、乾燥もしているので火の回りも早いので、逃げ遅れることもあり、高齢者の方なら尚更です。

※記事によると、妻と思われる高齢者の女性は、意識不明の重体で運ばれましが、先ほどニュースで亡くなったことを、伝えてました。

火事現場付近の地図

火災現場から見つかった方

名前:堤藤太(つつみ・とうた)さん

年齢:87歳

ケガの具合:気道に熱傷の重症

名前:堤松子(つつみ・まつこ)さん

年齢:85歳

※意識不明の重体で運ばれましたが、亡くなりました。

火事発生時刻

午前8時ごろ、「火災がある」と目撃者から、通報がありました。

火は約1時間後にほぼ消し止められました。

まとめ

高齢者2人で住んでいたいた住宅火災、妻と思われる85歳の女性が意識不明の重体で運ばれましたが、亡くなりました。

奥様のごご冥福をお祈りいたします。

ご主人も煙を吸込み重体です。

3棟焼けたとのことですが、他の2棟は大丈夫なのでしょうか?

記事によると、堤さん夫婦は認知症を患っていたようです。

火事の前日に娘さんが、様子を見に来ていましたが、火事になってしまい心が痛みます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする