大場健史顔画像!「デュエマ」カード34枚150万円分盗む・動機は?お店はどこ?秋葉原

秋葉原にあるトレーディングカード店に侵入し、「デュエル・マスターズ」のレアカード34枚を盗み逮捕されました。

盗んだカードの販売価格は150万円の価値があるそうです。

容疑者の名前や顔画像などまとめてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

トレーディングカード店から人気のカードゲームおよそ150万円分を盗んだとして、無職の男が警視庁に逮捕されました。

窃盗などの疑いで逮捕されたのは、住所不定、無職の大場健史容疑者(33)です。

警視庁によりますと、先月18日未明、東京・秋葉原のトレーディングカード店に侵入し、ショーケースに入っていたカードゲーム34枚、販売価格およそ150万円分を盗んだ疑いがもたれています。盗まれたのは、人気のカードゲーム「デュエル・マスターズ」のレアカードで、取り調べに対し、大場容疑者は容疑を認め、「金を借りていた友人から返済を求められ、金が必要だった」と供述しているということです。

引用;https://news.tbs.co.jp

カード34枚で150万円とは驚きました。

盗んだカードは既に売却したようです。

同じくらいの金額で売れたのでしょうか?

事件現場付近の地図

現場は、千代田区外神田1丁目にあるカード専門店のお店のようです。

お店の外観は、「カードラッシュ秋葉原2号店」に似ています。


引用;https://news.tbs.co.jp

スポンサーリンク

大場容疑者のプロフィール

名前:大場健史(おおば・たけし)

年齢:33歳

職業:無職

住所:不定

容疑:建造物侵入と窃盗の疑い

大場容疑者の顔画像


引用;https://news.tbs.co.jp

カメラに気付いて、すぐ下を向いてしまいました。

スポンサーリンク

事件の経緯いと被害額

警視庁によると、先月18日未明、東京・秋葉原のトレーディングカード店に侵入し、ショーケースに入っていたカードゲーム34枚を盗んだようです。

事件後、レンタカーを使って逃走しており、現場付近の防犯カメラの映像から容疑が浮かんだみたいです。

被害金額は150万円とのことです。

1枚1枚値段は違うと思いますが、1枚5万円くらいでしょうか…

レアカードになると、とても高い値段が付くようです。

動機は?

取り調べに対し、大場容疑者は「金を借りていた友人から返済を求められ、金が必要だった」と供述しているということです。

盗んだカードは、既に売却済みのようです。

友人も盗んだカードを売却したお金で返してほしくはなかったと思います。

スポンサーリンク

レアカードの値段

デュエルマスターズ 4Cバラギアラ フルホイル構築!
¥63,999(中古品) で メルカリ が販売

デュエルマスターズ 4Cバラギアラ フルホイル構築!

5C蒼龍 3333C 高レート
¥93,333(中古品) で メルカリ が販売

5C蒼龍 3333C 高レート

デュエルマスターズ
¥250,000(中古品) で メルカリ が販売

デュエルマスターズ

出典;https://www.google.co.jp

これは、ほんの一部です。
価値のあるレアカードは、もっと高値で売られているようです。
1枚、何千円や何万円のするとは…
カードファンにとっては、それでも手に入れたいものなのですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

こういうのをみていつも思うのだけど、友達同士で遊ぶときはカードの絵柄をコピーして遊べば皆平等に遊べるんじゃないの?と。
ソシャゲのデータはそんなことできないけど、アナログなんだから遊ぶ目的ならコピーで十分でしょ?どうせ飽きるんだし。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

 

34枚で150万円って凄いな
価値観の違いを感じるわ
らコピーで十分でしょ?どうせ飽きるんだし。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

 

ただの紙切れに150万の価値があるのか…今やゲームソフトがダウンロードになったからゲームソフトの中古ショップが軒並みカードショップになってるもんな。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

日払いのバイトとかやる気はないのかな?男って日給のバイト高いあるのに
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

お金は働いて返すもので
盗んで返すものではない。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

無職の人にお金は貸さない方がよさそうです。

貸したお金は「あげた」と思えるくらいの覚悟がないといけないのかも知れません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする