近江良兼容疑者71歳逮捕! 顔画像 動機は?横浜「通り魔」事件

11日未明、横浜市神奈川区の商店街で34歳の女性が何者かに刺され、重傷を負いました。


引用;https://www.fnn.jp

事件概要

神奈川県横浜市にある、大口通商店街。
駅から近く、周囲には保育園や学校、公園などがあり、日中は多くの人が行き交うこの場所で、女性が刺される“通り魔”事件が起きた。

事件が起きたのは、11日未明。
国道沿いにあるコンビニを出た後、大口通商店街に入った女性(34)が見知らぬ男に背後から刃物のようなもので上半身を複数個所刺され、重傷を負った。
犯人は国道の方向へ逃走、女性は出血しながらも70~80mの距離を歩き、助けを求めたという。

女性を尾行する「つえの男」が防犯カメラに…

夜道を1人で歩く女性に突如、襲いかかった男は“通り魔”なのか。そして、犯行後どこに消えたのか。

現場には、商店街が設置しただけでも22台と多数の防犯カメラが設置されており、この防犯カメラに、つえをついた男が女性の後をつけている様子が映っていたという。
商店街で取材を進めたところ、警察はこの「杖をついた男性」あるいは「野球帽をかぶった男性」について聞き込みをしていたという。

引用;https://www.fnn.jp

犯人が捕まっていないので、現場近くの小学校に通う子供たちや保護者の方々は不安日々を送っていると思います。

一日も早く早く犯人が捕まるといいですね。

スポンサーリンク

71歳の男逮捕!


引用;https://www.jiji.com/

34歳の女性が男に刺され重傷を負った事件で警察は、横浜市神奈川区在住の70代の男が関与した疑いが強まったとして強盗殺人未遂の疑いで逮捕した。
この事件は、きのう午前3時半ごろ、横浜市神奈川区大口通の商店街で、近所に住む34歳の女性が、男に刃物のようなもので刺され重傷を負ったもので警察は通り魔事件の可能性があるとみて、男の行方を追っていた。また、現場近くの商店街の防犯カメラには、「つえ」をついた男が女性の背後から近付く姿が映っていて、警察は行方を追っていましたが、今夜、神奈川区内に住む70代の男が事件に関与した疑いが強まったとして、強盗殺人未遂の疑いで男を逮捕した。

引用;https://www.fnn.jp

近江良兼容疑者プロフィール

名前 近江良兼(おうみ よしかね)
年齢 71歳
住所 横浜市神奈川区
職業

無職

近江良兼容疑者とはどんな人物?

近江容疑者を知る人は、カラオケが好きで、場を盛り上げる人気者と言ってました。

一方で、お酒をのむと潰れるまでのんでしまい、周囲の人たちは距離をおく様になったとも言ってました。

脳梗塞をやってからは、奥さんにお酒を止めるよう強く言われてましたが、隠れてお酒をのんでいたようです。

 

嫁や子供は?

嫁と二人暮らし。

子供がいるのかは不明です。

動機は?

金品を奪う目的だったと認めています。

メディアが放送していた、近江良兼容疑者を知る人の話では、金銭的に困っている様子だったと言っていました。

「自販機の釣り銭の中を覗いていることもあった」と言ってました。

ネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

犯人が早めに捕まって良かったです。

被害者の弘瀬亜結さんは命に別状はないものの、今も重傷です。

すれ違いざまにいきなり刺されてしまい、心の傷も深いと思います。

弘瀬さん、犯人は捕まりました。

体と心の傷をゆっくり治して下さい。

そして、一日でも早くもとの生活に戻れますよう祈っています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする