教えてもらう前と後でぐっすり快眠法のやり方を梶本修身先生が紹介!

健康系

2020年6月9日放送の教えてもらう前と後でぐっすり快眠法のやり方について紹介されました!

教えてくれたのは睡眠研究の第一人者の梶本修身先生です。

この記事でわかること

スポンサーリンク

ぐっすり快眠法

ぐっすり㊙快眠法の効果の理由

布団・寝る前の行動・寝るときの服でぐっすり眠ることができます・

ぐっすり快眠法のやり方【服装編】

1)寝る服を変えるだけで、睡眠の質がアップします
2)快眠できる服装は、半袖に長ズボンです。
3)半袖は、脇汗を蒸発しやすく体温コントロールをしてくれるのが良いとのことです。
4)靴下を履いてねるのはダメです、靴下が放熱を妨げて、不快感を生むので快眠できません。

ぐっすり快眠法のやり方【布団編】

1)ぐっすり眠れる睡眠環境は、冷房をつけて布団をかけてねることです
2)一年中、冬の布団で寝るのがオススメです。
3)寝室の理想の環境は、「頭寒足熱」で鼻から吸う空気を冷やして脳をクールダウンすることが快眠につながります。
4)寝る時はエアコンをつけっぱなしにすると、夏の熱中症対策にも効果的です。
5)最適な温度設定は、24℃~26℃ 湿度設定は50~60%です。
6)冬の布団で寝るのがポイントです。

ぐっすり快眠法のやり方【運動編】

1)ぐっすり眠るための行動は、ヨガは快眠のためにとてもオススメです。
2)寝る前の腕立て伏せなdp、上半身の運動は寝つきがよくありません。
3)眠つながります。る前は、下半身を中心に運動すると血流が良くなり、深い睡眠につながります

まとめ

寝るときの服装は半袖に長ズボンで、夏の暑い日はエアコンをつけっぱなしで冬の布団でが良いそうです。
運動は、下半身の運動で、足を上げる運動がオススメです。
番組では、クッキーさん・ゆきぽよさん・BOYS AND MENの田村侑久さんがVTR出演をしていて、ゆきぽよさんが
快眠をとる服装や行動をとってました。

タイトルとURLをコピーしました