田原仁容疑者【恨みから】誰でも良かった、施設長を刺す・顔画像は?渋谷区

渋谷区幡ヶ谷の児童養護施設で、元入居者の22歳の男が、施設長を刺す事件がおきました。

容疑者は現行犯逮捕、施設長は亡くなりました。

事件概要

 警視庁によりますと、25日午後2時前、渋谷区幡ヶ谷の児童養護施設で、施設長の大森信也さん(46)が1階の施設長室の中で男に刃物で複数回刺され、搬送された病院で死亡しました。

男は、この施設の元入所者で住所・職業不詳の田原仁容疑者(22)で、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。田原容疑者は2015年まで少なくとも3年、施設に入所していて、午後1時45分ごろに施設の玄関から侵入し、数分後に犯行に及んだとみられています。

取り調べに対し、「殺すつもりで相手を刺したことに間違いない」と容疑を認め、「施設に対して恨みがあった」「施設関係者なら誰でも良かった」と供述しているということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。
引用:https://news.tbs.co.jp

この施設には、小学校高学年から高校生までの30人が生活しています。

事件当時も子供たちはいましたが、他の職員が田原容疑者がいる部屋のドアを椅子などで押さえて、部屋から出られなくしたため無事でした。

田原容疑者のプロフィール・顔画像は?

名前:田原仁(たはら・ひとし)

年齢:22歳

職業:不詳

住所:不定

※顔画像は公開されていません。

田原容疑者は元入所者

記事によると、2015年から、少なくとも3年入所していて、18歳の時に退所したようです。

事件現場


引用:https://news.tv-asahi.co.jp


引用:https://www.fnn.jp

住所:東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目「若草寮」

事件現場付近の地図

閑静な住宅地で事件はおきました。

被害者男性のプロフィール

名前:大森信也(おおもり・しんや)さん

年齢:46歳

職業:児童養護施設の施設長

住所:東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目

大森さんの顔画像


引用:https://news.tbs.co.jp

優しそうな顔をしています。

大森さんの知人の話し

大森さんは、実直で真面目、温厚な人で常に子ども達のことを考え、色々な経験をさせたいと、子どもたちを外へ連れ出していたそうです。

このような方が亡くなり、子どもたちもショックと不安で心を痛めていると思います。

田原容疑者の供述内容

「殺すつもりで相手を刺したことに間違いない」と容疑を認め、「施設に対し恨みがあった」

「施設関係者なら誰でも良かった」と供述しています。

動機は?

退所してから4年の間に何があったのでしょうか…

無差別に、人を刺しても構わないという強い殺意をなぜ持ってしまったのでしょうか?

詳しいことが分かり次第追記します。

ネットの反応

まとめ

田原容疑者は、施設関係者なら誰でも良かったと供述しています。

田原容疑者にとっては、嫌な思い出しかない施設だったのでしょうか…

亡くなった大森さんは、いつも子どもたちのことを考え、温厚で周りりからも信頼されていて、人から恨みを買うような方ではないと、大森さんを知る人は言ってました。

施設のために、子どもたちのために、尽くしていた大森さんが亡くなり職員の方々や子どもたちの悲しみを思うと、残念でなりません。

大森信也さんのご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする