東京・杉並区30代女性背中を刺されて亡くなる・・黒いコートの男逃走中

昼下がりの閑静な住宅街で、30代の女性が胸を刺され亡くなりました。

犯人は今も、逃走中です。

スポンサーリンク

事件概要

26日午後0時4分、警視庁に入った「助けてという女性の声が聞こえた」という110番通報。

東京・杉並区下井草のアパートの2階で、入居者とみられる30代の女性が刃物で刺され、死亡した。

警視庁は、殺人事件とみて捜査を行っている。

目撃者によると、現場からは黒っぽいコートを着た男が逃走。

男は、30代とみられ、身長160cmから165cmくらいとみられている。

逃げたのは現場から北の方角で、その先には、西武新宿線の下井草駅がある。

事件直前、近所の人は言い争う声を聞いており、被害者の女性がベランダから助けを求めたため、通報したという。

警視庁によると、女性は部屋のベランダ側に倒れていて、凶器とみられる包丁は刺さったままの状態。

また、室内には、争った形跡があり、部屋の鍵は開いていたという。

逃げた男が事件に関与しているとみて、警視庁が行方を追っている。
引用:https://www.fnn.jp

事件現場付近の地図

杉並区下井草3丁目のアパートで事件はおきました。

被害女性のプロフィール

名前:照井津久美(てるい・つぐみ)さん

年齢:32歳

職業:保育士

※詳しいことが分かり次第追記します。

照井津久美さんの顔画像


引用:www.news24.jp

笑顔が似合う方です。

保育士として、子どもたちにも人気があったように思います。


引用:https://www.fnn.jp

逃げた男の特徴

年齢:30代

身長:160~165㎝くらい

服装:黒っぽいコート

※新しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

逃げた方角


引用:https://www.fnn.jp

現場から、北の方角で、その先には西武新宿線の下井草駅があります。

目撃者によると、男は逃走という感じではなく、歩いてそのまま曲がっていったとのことです。

額に結構汗をかいていて、髪の毛も濡れていたそうです。

下井草駅から、電車で逃走したのでしょうか?

※詳しいことが分かり次第追記します。

被害女性の発見された時の様子


引用:https://www.f

女性は、ベランダがわ側に倒れており、包丁が刺さったままの状態で、発見されました。

メディアによると、ベランダの窓ガラスが割られており、ベランダから男が侵入して来た可能性が高いようです。

近所に住む人の話し


引用:https://www.fnn.jp

お風呂の中まで「助けて」という声が聞こえたと話してました。

結構大きな声だったようです。

スポンサーリンク

ネットの反応

北に徒歩で逃げて、一つ目の路地を東に曲がったなら、コインパーキングのある地区 車で逃走かな 被害者宅にも普段から車で来てたみたいだし、多分車で逃げたな
引用:https://headlines.yahoo.co.jp

空き巣にしては残忍。
ストーカーが主がいないと思って部屋に侵入したら、本人がいて騒がれて、台所にあった包丁で刺して逃げたのかな。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

他のニュースでは、カレーライスを買ってきて帰宅してちょっとしての事件発生らしい
多分、店から付けられてきたかまたは空き巣に出くわしたかどっちかだろう

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

犯人はまだ捕まっておらず、別れ話しが原因なのか、通り魔事件なのか、詳しいことは分かっていません、犯人が早く捕まることを願うとともに、なくなられた亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

追記同僚の松岡佑輔容疑者が逮捕されました。

6年前から、保育士として、照井さんと同じ施設で働いてたようです。

松岡容疑者のアパートからは、犯行時に目撃されていた黒いコートも見つかりました。

今のところ、容疑を認めていませんが、真相が明らかになることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする