宇都宮市・パトカーから逃げた車事故をおこし、事故に巻き込まれた工藤達也さん亡くなる・顔画像?

栃木県宇都宮市の国道で、パトカーに追跡されていた乗用車が事故をおこし、

事故に巻き込まれた男性が亡くなりました。

事故をおこした車は、職務質問から逃げて出したようです。

なぜ逃げたのでしょうか?

薬物使用無免許運転だったのでしょうか?

公開されていることをまとめました。

5月6日追記:亡くなられた方の情報

5月7日追記

スポンサーリンク

事故の詳細


引用;https://www3.nhk.or.jp

6日未明、宇都宮市の国道で、パトカーから逃走していた車が対向車線にはみ出して軽乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた男性が死亡しました。

6日午前3時20分ごろ、宇都宮市西原町の国道4号線で、パトカーから逃げていた乗用車が対向車線にはみ出し、前から来た軽乗用車と衝突しました。

警察によりますと、この事故で軽乗用車を運転していた男性が病院に搬送されましたが、およそ1時間半後に死亡しました。一方、パトカーから逃走していた乗用車に乗っていた男性2人も病院に搬送され、このうち1人は大けがをしているということです。

乗用車は、巡回中のパトカーが停止を求めるため赤色灯をつけたところ逃走し、対向車線にはみ出して軽乗用車と衝突したということで、警察はさらに詳しい状況を調べています。
引用;https://www3.nhk.or.jp

なぜ逃げたのか、詳しいことは分かっていませんが、何の関係もない男性が亡くなってしまいました。

非常に痛ましく、怒りがこみ上げる事故です。

スポンサーリンク

事故現場付近の地図

事故は、見通しの良い道路でおきました。


引用;www.news24.jp/

衝突のすごさが分かります。

追記:事故をおこした車の情報

乗用車には、男性2人が乗っていました。

名前:川俣勇人(かわまた・はやと)・運転手

年齢:22歳

職業:自営業

住所:不明

ケガの具合:2人とも病院に搬送されました。

1人が重体1人が重傷を負っています。

※顔画像は公開されていません。

スポンサーリンク

追記:事故の原因は?

運転していた、20代の男性の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたようです。

飲酒運転をしていて、パトカーから逃げた可能性が考えられます。

追記:乗用車は100キロ近いスピードで、逃げていたとみられています。

そして、前の車を追い越そうと反対車線に飛び出し、工藤さんの運転する軽乗用車と衝突したとみられています。

警察によると、「友人数人と飲食店で酒を飲んだ」と話していたことが分かりました。


引用;www.news24.jp/

亡くなられた方の情報

追記

名前:工藤達也(くどう・たつや)さん

年齢:46歳

パトカーから逃げていた乗用車が、対向車線をはみ出し、前から来た軽乗用車と衝突し、運転していた男性が病院に運ばれましたが、およそ1時間半後後に亡くなりました。

何の落ち度もない人が事故に巻き込まれ、命を奪われてしまい、胸が痛む事故です。


引用;www.news24.jp/

車は、フロント部分がめちゃめちゃです。

追記:工藤さんの顔画像

引用;https://news.tbs.co.jp

亡くなった工藤さんには、2人の子どもがいました。

工藤さんを知る人によると、奥様と2人で「小料理屋」のようなお店をやっていたそうです。

子どもの将来のために、安定した生活を考えて、市場に転職したようです。

朝の仕事に慣れるのに大変でした』『でも子どものために』話していたそうです。

奥様のコメント

「普段から運転には気をつけていたのに、もらい事故だなんて。今日もいつも通りの時間に出ましたが、寝坊でもして遅刻してくれれば良かったのに」
引用;https://news.tbs.co.jp

家族思いの工藤さん、奥様の言葉がとても切ないです。

2人の子どもたちも、急にお父さんがいなくなって…辛すぎます…


引用;https://news.tbs.co.jp

スポンサーリンク

ネットの反応

成人二人の姓名はいつ発表ですか?
ニュースは裁判結審までしっかりして欲しいです。みんな刑期の短さに驚愕する。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

なぜ逃げた奴が死なずに何の落ち度もない人が死ななければならなかったのかと思う。

この事故は警察の責任ではなく、逃げた奴の責任。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

この逃げたドライバーはこうなることを容易に予測できたはず。殺人罪で裁くべき。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

亡くなった方は本当に気の毒だったが
それでも逃走犯の追跡が怯んではいけない。
今回は逃走野郎に相応の処分が求められる。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

最近はこんなイかれた奴が多過ぎる。警察も悪いとは言わないが逃げた時の対応はシュミレーションもっとした方がいいのではないか。最近多過ぎ。
引用;https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

何か警察に知られたくないことがあり逃げた可能性があります。

なん落ち度もない人が、命を落としました。

真相が明らかになることを願うと共に、亡くなられた工藤達也さんのご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする